2024年5月24日 (金)

各学校から出てきた、?な話。

その4

修学旅行での移動、領収書があればタクシー代が出ます。

バスは混んでいて、生徒のところに駆けつけられない、タクシーを捕まえろ!

そして、生徒が病気、乗せて帰る・・・と乗車人数割りで、生徒の分は出してくれません。

「先生が迎えに来たぞー」
「で、金払うなら乗せて帰るぞ-」
「体調悪いだろうけれど、金出せるかどうか返事しろー」
「タクシー代出せないなら、そのバスカードで帰って来いよー」

ってことですか?

2024年5月 7日 (火)

大型連休終了

さて、この連休中に考えさせれたこと。

子どもの部活の応援で県外に行きました。
顧問の先生は来ず。個人参加、ということで。
子どもたちは大会斡旋の宿。大人は各自、です。

同じところで勤務校の部活も練習会に参加。
顧問も一緒です。
「子どもたちの宿は先生が取ってくれた。親は別です」と保護者。

はて?先生の宿泊費は?交通費は?

もちろん学校からは出ません。

自腹?!

20240504_katakura_500  写真は富岡製糸場ともゆかりがある、温泉「片倉館」のライトアップ。

2024年5月 5日 (日)

連休です

国民の休日の集合体です。

子どもの部活の追っかけから帰ってきました。
それに関わる話題も後ほど。

4月29日、5月3日、5月4日、5月5日

Pxl_20240503_233122307_500_2 群馬でもイベント・集会がありました。

憲法記念日、平和を語ると変なレッテル貼られる変な世の中になってきましたね。
以前も書きましたが、
https://www.youtube.com/watch?v=xsEsyWA2ve8
 ね。

2024年2月22日 (木)

千葉潮干狩り&海鮮浜焼きバスツアー

忙しいときかも知れないですが、忙しいからこそ、のんびりどうですか?
 
各学校に送りましたが、???な方は支部までお問い合わせを。

Photo

申込み締め切り3月上旬!
 
#連合群馬 #バスツアー #潮干狩り #海鮮

2024年2月 6日 (火)

組合、って?

組合・・・圧力団体、って訳ではないですよ。互助組織。

自分たちで、自分たちの働く環境、生活をよりよく。

興味のある方、ご連絡ください。

Photo

2024年1月22日 (月)

月に一度の支部委員会

周りの職場の様子を聞くことによって色々な情報交換ができる支部委員会。

でも現場が忙しくって中々集まれないんですよね。

今月は自分たち自身での福利厚生関係の話も多かったかな?

「ゆうゆう共済」。教職員が自分たちのために企画し、作った保険「ゆうゆう共済」
更新・新規の時期が来ました。1月から2月に太田に廻ってきます。
しつこい勧誘ではないので、見逃してはもったいないですよ。

労金の話もありました。

教育委員会交渉の話や教育研究集会系の話、活動支援カンパの話も。

盛りだくさんですね。

20240111_192903781_500

2023年9月18日 (月)

館林美術館「佐藤健寿 奇界/世界」展

学校には色々なところからポスター掲示等のお願いが来ます。

そのとき付いてくる、試しにぜひ見てくださいね券。
最近誰もとらないことが多くなりました。
夏休み誰もいないなら、と何枚かもらいましたが、なんだかんだで行けず。

奇界/世界 展は今日までだったので行ってきました。

Photo
いいですね。館林美術館。

自然史博物館だって相当誇れる展示だし、それ以外でも魅力的な美術館・博物館・資料館がたくさん。群馬もうまく宣伝頑張らなければ!

と、こんな所をゆっくり訪れる心と時間の余裕のある職場でなければならないと思った1時間半でした(結局一日いる余裕がない…)。

Photo_2  写真展、なのに大盛況。テレビの影響力?
  いやいや、内容も圧巻でした。 <「奇界/世界」展 本日まで>

2023年9月 3日 (日)

本日金山清掃

 経営者側(?)の青年会議所やら労働者側の連合群馬やら、たくさんの人が参加です。

Pxl_20230902_215304846_500
 今日は働く仲間と共に参加。

Pxl_20230902_221116450_500
 で、教員ってこういう地域行事で「みそっかす」扱いさてれいませんか?なぜなんでしょうね。

 あ、作業中の写真は、作業していたので撮れませんでした。

Pxl_20230902_230111730_500_2  あべ県議と、太田の委員長、副委員長と。

2023年8月29日 (火)

史跡巡り

 Voiceのサイクリングコーナーに触発されて、自転車で息子と史跡巡りに行ってきました。

 自転車でゆっくり走っていると色々な発見がありますね。

Pxl_20230827_013754069_500

Pxl_20230827_014853911_500

Pxl_20230827_024406650_500   副住職の手作りランチ!

 が、これだけ平らでこれだけ史跡・文化財がある太田なのに、自転車でめぐるのに適していないとはこれいかに?

 ママチャリ&ロードバイクで走ってみるとわかりますが、どちらにも向いてない道。

 毛野の国なのに、太平の里なのに、ストーリーが紡げない、ような…。どうする家康!?

 NHKも頑張ってスタンプラリーを企画してくれているようでした。

Pxl_20230827_020853041_500  おかげで戸惑いましたが・・・。

 でもいい企画ですよね。机の上だけが勉強ではない。削減削減の風の中ですが、子どもたちにも色々な体験を。
 県も「非認知能力」の育成に力を入れはじめました。

Pxl_20230827_015959282_500 葵のご紋はご公儀のお許しが無いと使えないはず。由緒ある自販機に違いない!

Pxl_20230827_034822900_500  水分補給 「なし」の季節になってきました。

 ただ、なんでも詰め込んで結局現場・子どもたちが爆発してしまうのでは本末転倒。
 太田もあと少しで新学期。楽しい学校でありたいですね。

2023年8月 4日 (金)

ヒロシマに学ぶ群馬子ども代表団

団員引率で広島に来ました。

以前は「仕事で引率しているのに、休みの日にまで引率なんてやってられるかいっ」と募集があってもあえて見ぬふり、だったのですが、数年間に実際に広島に来てみて、やっぱり、いいな、と。

Z50_8421

 中学生も太田から1人参加。
 平和活動は甘楽富岡地区の方が盛んで、太田1人はちょっとさみしいですね。広報活動も課題です。

 さて、今回久しぶりに参加しての初日の感想3点。

その1 外国からいらした方がたくさん。
 これを「インバウンドの回復」とみるのか、「この大切な日に、日本人はいったい?」とみるのか。

Z50_8398  周りに大きな建物が建っていき、「原爆ドームが年々小さくなっていく」のか、日本人の「心の中の原爆ドームが年々小さくなっていく」なのか。

その2 広島がヒロシマになる、その日・・・は混んでいる!
 原爆資料館をゆっくり見ようにもたくさんの人。余計に時間がかかってしまいそう。ホテルも高い。
 でも、この時期だからこそ感じられるいろいろなものがある。
 でも、ゆっくり見たり感じたりしてみたい。
 そう、広島は、また訪れるべき街なんですね。

と、この2点でまとめられればよかったのでしょうけれど、3点目。
 この平和の大きなうねりをさせているのは、労働組合、なの?
 旗があるから目立っただけなのか。
 平和や人権が基本理念の組合活動だけれど、その平和や人権を支えているのは労働組合、でいいのでしょうか?
 平和や人権を支えるのが教職員。それは当然として、最近、平和や人権を言うだけで左思想とか、変わり者とか・・・何か変な気がします。
 平和や人権を求める気持ちや行動が誰しもの身近にあるものであって欲しいです。

更新ブログ